杜のくまさんの陸マイラーへの道

ハワイ情報、SFC修行などを含めた陸マイラー活動をマイペースに紹介いたします。

2020年 ANAステータス(SFC)修行のすべて お得なルートやPP単価など

みなさん、おはこんにちばんは!!

杜くまです。

杜くま自身、2020年にSFC修行を行うということは公言してきていましたが、ようやくすべての計画が立ちました。

そんな経緯もあり、当ブログでは、2020年のSFC修行に向けて、これまでにいくつかの記事を書いてきました。

このページでは、それらのすべての記事にリンクすることができるまとめ記事となっています。

2020年、またそれ以降にSFC修行を行おうとしているけど、どう始めたらいいかわからないという方も、この記事のリンク記事のすべてに目を通していただくと、大まかな流れが見えてくるかと思うので、ぜひ最後までご覧ください。

はじめに

はじめに、みなさんはもうご存じかとは思いますが、SFC修行に関して簡単に触れておきたいと思います。

あるテレビ番組でも取り上げられていましたが、JALやANAなどの航空会社にはステータス(上級会員)制度が存在しており、ステータスを手に入れることによってラウンジの利用などの特権が与えられます。

f:id:morikuma_8010:20190212001645j:plain

そのうちのANAのステータスを手に入れるために行うのがSFC修行です。

ちなみに、余談ですが、JALのステータスを手に入れるために行うのはJGC修行と呼ばれます。

もっと詳しく知りたい・勉強したいという方は以下の記事をご参照ください。

なお、ANAのHPを見ると、学生はSFCに申し込みができないと記載があり、SFC修行ができないと思う方もいるかとは思いますが、実際には、可能ですし、杜くまを含めSFC修行をする学生は多くいます。

学生がSFC修行を行う際の注意点などについては以下の記事をご覧ください。

 

2020年のSFC修行の計画を考える

それでは、ここからは、「2020年のSFC修行の計画を考える」というタイトルで書いた記事シリーズを紹介していきたいと思います。

第1章では、大まかな計画の立て方について取り上げています。

第2章では、定番の羽田=沖縄線を取り上げ、〇〇タッチについての解説もしています。

第3章では、国際線に目を向け、あのSFC修行における有名な都市名が登場します。それに続く、第4章では、国際線をSFC修行に利用する場合のポイントを解説しています。

第5章では、SFC修行でよく使われる海外発券に関して取り上げています。そして、最後の第6章では、かの有名なKULタッチを取り上げています。

 

また、番外編になりますが、以下の3つの記事では、一撃で多くのPPを稼ぎたい方向けにおすすめのルートを紹介しています。

 

費用の捻出について

続いては、SFC修行に向けた費用の捻出の面を考えていきたいと思います。

SFC修行を行う際には、どんなにうまく予定を組んだとしても、30~40万円の航空券購入が必要となってきます。

そのため、できるだけお得に購入、また、できるだけ負担を少なくしていきたいところですよね。

そこで、まずは、航空券を購入する際にお得なクレジットカードである「スカイトラベラーカード」を紹介したいと思います。

このカードは、航空券購入の際、100円=3ポイント(3マイル相当)を獲得でき、還元率が3%となります。そのため、SFC修行のようにまとまった航空券購入を行う際にもってこいのカードです。

このカードに関しての詳細やお得な申し込み方法に関しては以下の記事をご覧ください。

いや、お得なクレジットカードとかどうでもいいから、とにかく出費を抑えたいという方もいるでしょう。

そんな方は、陸マイラー的マイルの貯め方を利用し、SKYコインで支払うことを考えましょう。詳しい方法は、以下の記事をご覧ください。

 

PP単価に関して

最後になりますが、国内線のPP単価に関しては、現時点ではANA SUPER VALUE運賃が発売されている2020年3月まで以下の記事に月別でまとめてあります。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

まとめ

今回は、これまでに杜くまが作成してきた2020年のSFC修行に向けた記事にリンクできるまとめ記事を作成させていただきました。

この先SFC修行をする方は、この記事の最初から最後までリンクに飛びながら読み進めていただくことで、大枠が見えてくるのではないでしょうか。