杜のくまさんの陸マイラーへの道

ハワイ情報、SFC修行などを含めた陸マイラー活動をマイペースに紹介いたします。

2020年のSFC修行を計画しているみなさんへ

みなさん、おはこんにちばんは!!

杜くまです。

今回は、2020年にSFC修行を計画しているみなさんへ伝えておきたいことを書かせていただきたいと思います。

2020年のSFC修行を計画しているみなさんへ

当ブログでは、何度かにわたり、2020年のSFC修行を計画している方向けの記事を書かせていただいてきました。

実際に、杜くま自身も2020年にSFC修行をしようとしている身として、みなさんと情報を共有できたらなという思いで書いてきたつもりです。

また、先日は、以下の記事を書かせていただき、

いよいよ国内線の予約が始まることをお伝えさせていただきました。

f:id:morikuma_8010:20190813150249j:plain

 

運賃が発表されました

さて、昨日、2019年冬ダイヤ(2019年10月~2020年3月)の運賃が発表されました。

今、羽田=沖縄線をはじめとする、SFC修行の主力路線と杜くまが住んでいる仙台発着路線に関して、月別でPP単価を計算した表を作成しています。

その表を作成する中で感じたこととして、今後はたくさん飛行機に乗った人を上級会員にさせたいんだなということがあります。

以前は、プレミアムクラスのPP単価が10を下回る路線も多くあり、少ない回数でSFC解脱をすることもできていました。

ですが、テレビでもステータス修行のことが取り上げられ、する人も多くなってきたことが影響しているのかわかりませんが、ほとんどプレミアムクラスでPP単価が10を下回る路線はなさそうです。

国内線を使ってSFC修行をしようと計画している方は、PP単価を重視するのであれば、普通席を使って地道に、時間をかけたくない方は、費用をかけて行うことになりそうです。

以上が、2020年のSFC修行の傾向になりそうです。

国内線の予約が始まる前に、この状況を知っておいていただきたいと思い、書かせていただきました。

 

まとめ

今回は、2020年のSFC修行を計画している方向けに、来年のSFC修行がどのような状況になりそうなのかをお伝えさせていただきました。

残念ながら、プレミアムクラスでPP単価の安い路線はほとんどありそうにありません。

早いうちに、PP単価表を公開したいと思っていますが、もうしばらくお待ちくださいね。