杜のくまさんの陸マイラーへの道

ハワイ情報、SFC修行などを含めた陸マイラー活動のノウハウをみなさんにお伝えしていきます。

杜くまの2020年SFC修行記 修行#3 3日目

みなさん、おはこんにちばんは!!

杜くまです。

今回は、杜くまのSFC修行#3の3日目を振り返っていきたいと思います。

f:id:morikuma_8010:20200301163032j:plain

SFC修行#3 3日目の予定

前回は、修行#3の1・2日目を振り返らせていただきましたが、

朝確認すると、ここまでの搭乗分が反映されていましたよ。

f:id:morikuma_8010:20200301163953j:plain

ついに40000PPに到達し、残りあと10000PPとなりました。

やっとあと一歩というところでしょうか。

まずは、修行#3の3日目の予定から話していきたいと思いますが、この3日目はKULからHNDに戻る1レグのみとなっています。

それでは、振り返っていきましょう。

 

SFC修行#3 4/8レグ目 2/26 NH886便

1泊のみ滞在したヒルトンクアラルンプールをチェックアウトし、KLIAエクスプレスで空港へと戻りました。

f:id:morikuma_8010:20200226110726j:plain

先週もKLIAエクスプレスで往復をしましたが、暗い時間だったため、このような南国らしい風景が広がっていることに驚きでした。

少し早く来すぎたようで、チェックインカウンターの開く3時間前まで少しの待機。

f:id:morikuma_8010:20200226111425j:plain

チェックインカウンターが開いてすぐにチェックインをし、1度は食べておきたかったマレーシアのマックへ行きました。

f:id:morikuma_8010:20200226113457j:plain

日本のマックのポテトよりサクサクしていて美味しかったです。

その後、サテライトへ移動し、ANA指定ラウンジである「ゴールデンラウンジ」へ。

f:id:morikuma_8010:20200226132931j:plain

またまた食事をしました(笑)

f:id:morikuma_8010:20200226122610j:plain

そして搭乗口へ。

この日搭乗したのは、NH886便

f:id:morikuma_8010:20200226133522j:plain

機材はB787-9型機、JA884Aでした。

この修行ではインター区間はすべてB787-9型機でしたが、だんだんと古い機材になりましたね(笑)

f:id:morikuma_8010:20200226133953j:plain

往路ビジネス、復路プレエコということで、少し窮屈に感じるかと思いましたが、そんなことはありませんでした。

この便のプレエコは満席でしたが、杜くま的にはこのような中距離路線ではプレエコで十二分かなと。

機内食は、前回の修行#2の際と同様の鶏の味噌掛けをいただきました。

f:id:morikuma_8010:20200226152102j:plain

機内食の後には、デザートのハーゲンダッツ(写真を撮り忘れました(;^ω^))とビジネスクラスのデザートまでいただけました。

f:id:morikuma_8010:20200226163801j:plain

飛行機の便を選択する際には、朝食よりもランチやディナーの出る便を選択した方が得なような気がしてきましたね。

そして、羽田に到着。

f:id:morikuma_8010:20200226215345j:plain

こんなに早い帰国は初めてですが、翌日の修行最終日に備えなければなりません。

ということで、すぐにホテルに行き、翌日に備えさせていただきました。

 

まとめ

今回は、杜くまのSFC修行#3の3日目を振り返らせていただきました。

KULに1泊した後の帰国便でしたが、プレエコで十分なサービスを受けることができ、満足のフライトでした。

これにて、修行のインター区間はすべてを終え、残すところは修行も残り1日となってしまいました。

次回は、最終日の修行記になりますが、引き続きご覧いただければと思います。