杜のくまさんの陸マイラーへの道

ハワイ情報、SFC修行などを含めた陸マイラー活動をマイペースに紹介いたします。

SFC修行にかかる費用を少なくすることを考える 自己負担0円でのSFC修行

みなさん、おはこんにちばんは!!

杜くまです。

杜くまが2020年にSFC修行を行うことは以前お話しさせていただきました。

f:id:morikuma_8010:20190212001645j:plain

今回はSFC修行に興味があるという方に、SFC修行にかかる費用を少なくすることについて解説していきたいと思います。

SFC修行にはいくらかかるのか?

それでは、まずはじめに、SFC修行をするにあたりいくらほどかかるのかということからお話ししていきたいと思います。

一般的に航空券だけで50万円ほどが相場

一般的に、SFC修行をする上でかかる費用は航空券だけで50万円ほどといわれています。

もちろん、努力次第でこれよりも安く済ませることもできますし、費用を気にしないという方は、これ以上の費用をかけることもできます。

あくまで、コストを考えてSFC修行を行った上での一般的な相場が50万円ほどとなっています。

PP単価がカギになる

ここで、SFC修行にかかる費用を少なくするカギとしてPP単価というものがあります。

PP単価とは、1プレミアムポイント(1PP)を獲得するのにかかる費用のことをいいます。

例えば、2万円の路線を予約したとします。その路線で獲得できるプレミアムポイントが2000PPである場合、PP単価は

20000÷2000=10円

となります。

もし、SFC修行の全行程におけるPP単価を8円とすることができたならば、SFC修行にかかる費用は、

8×50000=40万円

に抑えることができます。

一方で、PP単価が12円であるならば、

12×50000=60万円

もかかることになります。

このように、PP単価はSFC修行の費用を抑える大きなカギを握っています。

 

できるだけ安くSFC修行をする方法

PP単価がSFC修行のカギを握っているということはわかっていただけたかと思います。

ですが、いくらPP単価を抑えたからといっても30~40万円ほどはかかってしまうことになります。

できれば、もっと費用を抑えたいですよね。

ここからは、その点について考えていきたいと思います。

特典旅行券ではPPは貯まらない

まず注意していただきたい点は、マイルが貯まっているとしても、特典旅行券をとって飛行機に乗った場合、PPは貯まらないという点です。

スカイコインの捻出を考える

では、どうしたらよいのでしょうか。

結論としては、ANA SKY コインを使って航空券を購入するという方法をとればよいんです。

この方法を使うことで、実質無料でSFC修行を行うことも可能となっています。

ANA SKYコインに関してですが、1コイン=1円として航空券購入時に利用することができます。

また、ANA SKY コインへはANAマイルを1マイル=1~1.7コインで交換することができます。

f:id:morikuma_8010:20190605165106j:plain

ここで、このANAマイルからANA SKY コインへの交換レートは会員ステイタスや保有カードにより変わってきますが、ANAゴールドカードを保有し、1マイル=1.6コインというレートで交換したいところですね。

f:id:morikuma_8010:20190212141801j:plain

おすすめのANAゴールドカードに関しては、以下の記事で紹介しています。

ですが、そんな簡単に言われたところで、ANAマイルが貯まっていなければANA SKY コインに交換することなどできませんよね。

そこで、ANAマイルを貯める方法を考える必要があります。

ポイントサイトを活用して自己負担ゼロ

ここで登場するのが、ポイントサイトになります。

ここでは、ポイントサイトのうちの1つであるハピタスを紹介します。

まずは下のバナーから登録を済ませてください。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

当ブログからの登録で、今ならポイントを獲得できます。

もちろん、登録費や年会費は無料となっています。

その後、さまざまな案件をこなすことでポイントを貯めることができます。

実際に杜くまも1か月で14000ポイントを獲得することができています。

f:id:morikuma_8010:20190605171115j:plain

このハピタスで貯めたポイントは、LINEポイントルートという方法でANAマイルに交換レート81%で交換できます。

LINEポイントルートに関しては以下の記事で解説しています。
この方法では、年間で20万マイル以上のANAマイルを貯めることができるため、ANA SKY コインに換算すると、32万コイン以上を捻出することができます。

したがって、自己負担ゼロでSFC修行を行うことも十分可能ということになります。

 

まとめ 

今回はSFC修行にかかる費用を少なくする方法について解説させていただきました。

費用を少なくするためには、PP単価がカギになることに加え、ANA SKY コインを利用して航空券を購入することがポイントでした。

そのANA SKY コインを捻出するのに必要なANAマイルを貯める方法は、ポイントサイトを使った陸マイラー的ANAマイルの貯め方を利用することができます。

つまり、陸マイラーになることで、SFC修行を少ない費用で行うこともできるようになるということになります。

 

年間20万マイル以上を獲得できるANA陸マイラーの全容を大公開!!

20190416212319