杜のくまさんの陸マイラーへの道

ハワイ情報、SFC修行などを含めた陸マイラー活動をマイペースに紹介いたします。

学生がAMEXスカイトラベラーカードに申し込んでみた結果

みなさん、おはこんにちばんは!!

杜くまです。

先日、ANA VISA 一般カードを発行できたことを紹介させていただきました。

学生がANA一般カードを発行できた話は以下の記事にまとめてあります。

そのことで調子に乗った杜くまは、AMEXスカイトラベラーカードの申し込みを行ってみました。

そこで今回は、学生がAMEXスカイトラベラーカードに申し込んでみた結果ということをお話ししていきたいと思います。

AMEXスカイトラベラーカードとは

まずは、AMEXスカイトラベラーカードがどんなカードかということを軽く解説したいと思います。

f:id:morikuma_8010:20190629150545j:plain

航空券の購入で100円=3マイル相当のポイントを獲得できる

このカードの最大の特徴は、通常のショッピング利用では100円=1マイルという一般的な還元率である一方、対象航空会社の航空券の購入では3倍100円=3マイル相当のポイントが獲得できるという点です。

他にも、旅行時に役立つ付帯サービスが多くついており、まさに、トラベラーに特化したカードといえるかもしれません。

その他の詳しいことは、カードの公式サイトをご覧ください。

やはりAMEXカードの敷居は高い

そんなスカイトラベラーカードですが、年会費が10000円+税という高額であることに加え、ANAマイルに交換する場合、交換手数料が年間5000円+税かかるため、維持費は非常に高いです。

また、申し込み基準に関しても、AMEXの公式サイトに以下のように書かれています。

20歳以上、定職がある方とさせていただいております。誠に申し訳ございませんが、パート・アルバイトの方のお申込みはお受けできません。

学生は無論、パートやアルバイトの方も発行ができないとなっているように、AMEXカードは非常に敷居が高いです。

 

AMEXスカイトラベラーカードを申し込んだ経緯

では、こんな敷居の高いカードになぜ杜くまは申し込むことにしたのでしょうか。

それはもちろんSFC修行のためです。

このカードの最大の特徴である100円=3マイル還元がSFC修行の決済カードとして最適ではないかと考えました。

また、入会ボーナスやファーストトラベルボーナスポイントなどにより、1万マイル以上獲得でき、1年目の年会費を超える特典が魅力的だったのも理由の1つです。

 

ダメもとで申し込んだ結果、、、

そんなこんなでダメもとでAMEXスカイトラベラーカードに申し込んでみました。

職業欄には、もちろん学生やパート・アルバイトの欄はなく、自営業として申し込みをさせてもらいました。

ちなみに、杜くまは個人事業主としても収入は多くないですが仕事をさせていただいているので、その身分で申し込みをした形になります。

f:id:morikuma_8010:20190629155210j:plain

もちろん収入の少ない杜くまはオンライン審査で可決が出るはずもなく、審査が引き続き行われるという表示がでました。

申し込みから1週間後、驚きの結果が

それからAMEXから音沙汰もなく、一週間が経過しました。

他の方のブログを見ていると、可決の場合はwelcomeメールというものが届き、審査結果は郵便で届くということだったので、やはり厳しいかなと待っていたところ、自宅の郵便ポストにこんなものが届いていました。

f:id:morikuma_8010:20190629155651j:plain

郵便局からの本人限定郵便物到着のお知らせです。

中を開くと、

f:id:morikuma_8010:20190629155806j:plain

AMEXからの本人限定郵便が到着しているようでした。

審査結果も届かない中で思わぬ形でしたが、審査は可決され、カードが発行できたようです。

また到着した際には、記事をアップさせていただきます。

 

まとめ

今回は、学生がAMEXスカイトラベラーカードに申し込んだ結果をお話しさせていただきました。

本来は、学生はもちろん、パート・アルバイトも申し込み不可というカードですが、学生でも発行は可能ということが証明された形にもなりました。

自分なりに可決された理由を考えてみると、良好なクレヒスを積み上げてきたことや、個人事業主としても少しの仕事をさせていただいていることがあげられるかと思います。

杜くまは、このカードを旅行の友として、また、SFC修行の決済カードとして今後利用していきたいと考えています。