杜のくまさんの陸マイラーへの道

ハワイ情報、SFC修行などを含めた陸マイラー活動をマイペースに紹介いたします。

【2019年10月版】ソラチカカードのお得な申し込み方法を紹介!!

みなさん、おはこんにちばんは!!

杜くまです。

この記事では、当ブログで何度も紹介させていただいているソラチカカードに新規入会する方向けに、今現在最もお得な申し込み方法をお伝えしています。

f:id:morikuma_8010:20190524234226j:plain

2019年12月27日15時をもって、LINEポイントルート(ソラチカルート)が閉鎖されることとなりました。

それに伴い、今後のソラチカカードの扱いが変わってくる可能性があります。

今後は、LINEポイントルート(ソラチカルート)のかわりにTOKYUルートが利用されるようになると思うので、合わせて読んでおくようにしましょう。

 

ソラチカカードが陸マイラーに愛されるワケ

陸マイラーの方が運営するブログというのは数えきれないほど存在していますが、このソラチカカードはすべてのブログで紹介していることでしょう。

それは、陸でマイルを貯める陸マイラーにとっては切っても切り離すことのできないカードであるからです。

その根拠を語っていくと長くなってしまうので、以下の記事にまとめてあります。

それでは、ここから本題に入っていきましょう。

ソラチカ入会までの流れとマイルの獲得について、大きく分けて4つのポイントに分けて解説していきます。

このすべてのポイントを押さえることで、今現在は、最大で29400+α ANAマイル獲得することができます。しっかりとチェックして陸マイラーデビューのスタートダッシュを切れるようにしましょう。

間違っても普通にJCBのサイトを訪れて入会するという大損はしないようにしてくださいね。

 

①マイ友プログラムに登録でマイル獲得

まず1つ目のポイントは、「マイ友プログラム」の利用です。

「マイ友プログラム」とは、家族や友人などのANAマイレージクラブ会員の方からの紹介を受けた方が対象のカードに入会すると紹介者・入会者それぞれにマイルをプレゼントするというプログラムになっています。

マイ友プログラムについては、以下の記事に詳しくまとめてあります。
この紹介ボーナスマイルを獲得するには、紹介者氏名と紹介番号を入力して事前登録するという数十秒で終わるとても単純な作業のみであるので、やらないと損だといえます。

なお、この作業はソラチカカードを申し込む前に行う必要があります。

 

マイ友プログラムで獲得できるマイル数

このマイ友プログラムを利用することで獲得できるマイル数は以下のようになっています。

f:id:morikuma_8010:20190327143604j:plain

ソラチカカードは一般カードに分類されるので、500ANAマイルがボーナスとして獲得できます。

また、先ほど貼りつけたマイ友プログラムの記事の中で述べていますが、このマイ友プログラム利用の考え方としては2つあります。

記事を参照し、それぞれに合った方法をとってくださいね。

 

通常入会ボーナスマイルももちろん獲得できます

ANAカードに入会した場合、マイ友プログラムの利用の有無に関わらず、入会ボーナスマイルを獲得することができます。

ソラチカカードを含めた一般カードの入会ボーナスマイルは1000ANAマイルとなっているため、

f:id:morikuma_8010:20190531225135j:plain

マイ友プログラムとの併用で、入会ボーナスとして1500ANAマイル獲得できるということになりますね。

 

マイ友プログラムの登録手順

それでは、マイ友プログラムに登録する際の手順を解説していきたいと思います。

まずは、こちらの登録ページに移動し、上に紹介者情報、下に申込者情報を入力していきます。

この時、紹介者情報には、紹介者氏名と紹介者番号を入力するのですが、家族や友人にANAマイレージクラブの方がいたら、その方から教えてもらってください。

もし周囲に紹介してくれる人がいないという場合は、杜くまが紹介者になりますので、その際は、下の画面を参考にしてもらえればと思います。

紹介者(姓):タナカ

紹介者(名):リクマ

紹介者番号:00043987

f:id:morikuma_8010:20190531225925j:plain

もちろん、ここで入力した個人情報についてはANAの方で厳重に管理され、紹介者に伝わることもないので安心してくださいね。

登録が完了すると、以下のような画面になります。

f:id:morikuma_8010:20190531230747j:plain

この時、「ANAカードにご入会の方はこちら」をクリックしてソラチカカードの入会をしないように注意しましょう。

このマイ友プログラムの有効期限は登録から3か月となっているため、慌てずに次の2つ目のポイントを押さえてから入会してくださいね。

 

②ポイントサイト経由の入会でマイル獲得

2つ目のポイントは、ポイントサイト経由でソラチカカードに入会するという点です。

ポイントサイトというのは、当ブログの中で何度も登場しており、ハピタス・ポイントタウン・ECナビ・モッピーの4つを紹介させていただいていると思います。

ポイントサイトの仕組みがよくわからないという方は、以下の記事をご覧ください。

ハピタス・ポイントタウンについては、以下の記事で解説しています。
ECナビについては、以下の記事で解説しています。
モッピーについては、以下の記事で解説しています。

これらのポイントサイトを経由してソラチカカードを申し込むことにより、上述のボーナスマイルに加え、お得にANAマイルに交換できるポイントが獲得できます。

ただ、これらのポイントサイトで獲得できるポイントというのは時期によって大きく変動し、ないという場合もあります。

そのため、ポイントサイト選びと入会のタイミングが重要になってきます。

 

まずはポイントサイトに登録

これらのポイントサイトは、今後も利用するかと思いますので、まずは4つすべてに登録してしまうようにしましょう。

①ハピタス ←現在、新規入会ポイントプレゼント実施中

以下のバナーから登録、7日以内の利用で400ポイント獲得できます。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

②ポイントタウン 

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

 

③ECナビ ←現在、新規入会ポイントプレゼント実施中

以下のバナーから登録で、1500ポイント獲得できます。

毎日貯まるポイントサイト ECナビ

 

④モッピー ←現在、ポイ活デビューキャンペーン実施中で、最大1000ポイントゲット可能です。

以下のバナーから登録でキャンペーンに参加できます。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

ポイントサイトの案件比較

4つのポイントサイトに登録が済んだら、それぞれでソラチカカード案件の比較をしていきます。

その際には、ポイント獲得ナビの利用をおすすめします。

ポイントサイト比較ならポイント獲得ナビ

今現在(10/1)の状況としては、

ハピタス:3500ポイント(2835ANAマイル相当)

ポイントタウン:なし

ECナビ:67000ポイント(5427ANAマイル相当)

モッピー:5000ポイント(4050ANAマイル相当)

となっているので、ECナビが最もお得ですね。

なお、なるべく更新しているつもりですが、このポイントは変化することが多いので、それぞれで確認をお願いします。

したがって、ECナビを経由してソラチカカードを申し込みをするようにしましょう。

ここまでのポイントを抑えておくことで、マイ友プログラムボーナスマイル+通常入会ボーナスマイル+ポイントサイトのポイントと3重取りが可能になっています。

 

③JCB主催のソラチカ入会キャンペーンでマイル獲得

f:id:morikuma_8010:20190831170800j:plain


ここまでの2つのポイントを利用し、ソラチカカードに入会し、手元に届いたらJCB主催の入会キャンペーンに登録するようにしましょう。

今現在行われているキャンペーンでは、最大で18600ANAマイル相当が獲得できるようです。

それでは、このキャンペーンの流れを見ていきましょう。

step1:キャンペーンの参加登録

f:id:morikuma_8010:20190831170954j:plain

まずは、こちらからキャンペーンへの参加登録を行います。

このキャンペーンは、2019年10月15日(火)までに申し込みを行い、入会月日が11月15日(金)までの方が対象となっています。

12月31日(火)までにキャンペーンの参加登録をする必要があるので注意しましょう。

 

step2:MyJチェック登録で1200ANAマイル相当を獲得

f:id:morikuma_8010:20190831171319j:plain

step1を終わらせたら、step2を行っていきましょう。これは非常に簡単な作業となっているので、忘れずに行うようにしましょう。(登録期間:~12月31日(火))

こちらからMyJCBにログインをし、MyJチェックに登録することで1200ANAマイル相当を獲得することができます。

ここで、〇〇マイル相当という言葉に関してですが、ここで獲得できるのは、JCBのOki Dokiポイントのボーナスポイントになります。

Oki Dokiポイントのボーナスポイントは1ポイント=3ANAマイルに交換できるので、この場合は、Oki Dokiボーナスポイントを400ポイント獲得できることになりますね。

なお、ボーナスポイントは、2020年3月下旬に付与されます。

 

step3:カード利用額に応じて最大17400ANAマイル相当獲得

f:id:morikuma_8010:20190831171514j:plain

そして最後のstep3ではカード利用額に応じてOki Dokiボーナスポイントが獲得できます。

今回のキャンペーンでは、~12月31日(火)のカード利用額が、

10万円以上:1500ANAマイル相当(500Oki Dokiポイント)

25万円以上:6000ANAマイル相当(200Oki Dokiポイント)

70万円以上:17400ANAマイル相当(5800Oki Dokiポイント)

を獲得することができます。

期間内になるべく多く決済し、できるだけ多くのポイントを獲得したいところですね。

なお、ボーナスポイントは2020年3月下旬に付与されます。

 

④【必見】Oki Dokiポイントをメトロポイント経由で交換してレートアップ

ここからは、ソラチカカードの魅力を最大限利用できる裏技を紹介していきます。

先ほど、Oki Dokiボーナスポイントは、1ポイント=3ANAマイルに交換できるという話をさせていただきました。

ですが、これを1ポイント=4.5ANAマイルという1.5倍のレートで交換できる方法が存在しているんです。

それは、メトロポイントを経由するという方法になります。

ソラチカカードの最大の特徴として、メトロポイント→ANAマイルの交換レートが90%という点を覚えているでしょうか。

実は、Oki Dokiボーナスポイントは、1ポイント=5メトロポイントと交換することができます。

つまり、メトロポイントを経由することで、

1Oki Dokiポイント→5メトロポイント→4.5ANAマイル

という交換が可能になります。

これを利用すると、先ほど③のJCBのキャンペーンで獲得できるのは最大18600ANAマイル相当と謳っていましたが、実際には、最大で18600×1.5=27900ANAマイル相当獲得できるキャンペーンなんです。

この裏技を使うのと使わないのでは大きく違っていますよね。

これぞソラチカカードの醍醐味といえますね。

 

⑤ANA主催のソラチカ入会キャンペーンでマイル獲得

ただいまの期間は、JCB主催のキャンペーンに加え、ANA主催のソラチカ入会キャンペーンも行われているので、こちらも登録するようにしましょう。

現在は、最大で16500ANAマイルを獲得できるようです。

それでは、キャンペーンの流れを見ていきましょう。

step1:キャンペーンの参加登録

f:id:morikuma_8010:20190831172419j:plain

まずはこちらからキャンペーンの参加登録を行います。

このキャンペーンは、2019年10月15日(火)までに申し込みを行い、入会月日が10月31日(木)までの方が対象となっています。

11月15日(金)までにキャンペーンの参加登録をする必要があるので注意しましょう。

 

step2:ANA便に搭乗で1000ANAマイル獲得

f:id:morikuma_8010:20190831172432j:plain

step1でキャンペーンの参加登録をし、そのカードで10月31日(木)までにANA運航便に搭乗すると、1000ANAマイルを獲得することができます。

 

step3:カード利用額に応じて最大15000ANAマイル獲得

f:id:morikuma_8010:20190831172444j:plain

また、JCB主催のキャンペーンの中にもありましたが、ANA主催のキャンペーンでもカード利用額に応じてマイルを獲得できます。

ANA主催のキャンペーンでは、~11月30日(土)のカード利用額が、

15万円以上:3000マイル

50万円以上:15000マイル

を獲得できます。

JCB主催のキャンペーンと合わせて、取り組んでいきたいところですね。

 

step4:ANAカードファミリーマイルに登録で500ANAマイル獲得

f:id:morikuma_8010:20190831172455j:plain

最後になりますが、step1でキャンペーンに参加登録をしたカードで、11月15日(金)までにプライム会員としてANAカードファミリーマイルに登録すると、500ANAマイルを獲得できます。

 

⑥東京メトロ主催のキャンペーンでマイル獲得

ただいまの期間は、JCB、ANA主催のキャンペーンに加え、東京メトロ主催のキャンペーンも行われています。

f:id:morikuma_8010:20190831172323j:plain

先ほどのANA主催のキャンペーンに参加登録の上、11月30日(土)までにPASMOオートチャージを利用することで、500メトロポイント=450ANAマイル相当を獲得することができます。

これは非常にハードルが低いので、忘れずに取り組むようにしましょう。

 

獲得できるANAマイルの最大値を整理

これまで、ソラチカカードの入会の流れとマイルの獲得について話をしてきましたが、軽くまとめておきたいと思います。

①ANAマイ友プログラムの利用

通常入会ボーナスマイル1000マイルに加え、マイ友プログラムのボーナスマイル500マイルを獲得→計1500ANAマイル獲得

 

②ポイントサイト経由の入会

ポイントサイトを経由して入会することで+α ANAマイル相当獲得

※時期により、獲得ポイントに差がある。今現在は5427ANAマイル相当獲得可能。

 

③JCB主催のキャンペーン

最大で18600ANAマイル相当獲得

 

④Oki Dokiポイント交換の裏技を活用

③の交換レートが1.5倍になり、③×1.5=27900ANAマイル相当獲得

 

⑤ANA主催のキャンペーン

 最大で16500ANAマイル獲得

 

⑥東京メトロ主催のキャンペーン

500メトロポイント=450ANAマイル相当獲得

これより、すべてのポイントを押さえることで、①+②+④+⑤+⑥より、最大で計46350ANAマイル+α(現在は51777マイル)獲得できるということになります。

 

まとめ

今回は、ソラチカカードにこれから入会するという方向けに、ソラチカカード入会までの流れとマイル獲得方法について解説させていただきました。

今日解説したすべてのポイントを押さえることでお得に入会することができますので、生かしていただければと思います。