杜のくまさんの陸マイラーへの道

ハワイ情報、SFC修行などを含めた陸マイラー活動をマイペースに紹介いたします。

陸マイラー必見!! 「陸」でマイルを貯める方法を大公開

みなさん、おはこんにちばんは!!

杜くまです。

今回は、「陸」でマイルを貯める方法を紹介していきます。

 マイルを貯める方法とは!?

誰もが思いつくマイルを貯める方法

①フライトで貯める

誰もが思いつくマイルを貯める方法といえば飛行機に乗ることではないでしょうか。この方法は、「陸マイラー」ではなくいわゆる「空マイラー」の人がとる方法ですね。私は、「陸」でマイルを貯めることを前提として活動しているので割愛させていただきます。

②クレジットカード決済で貯める

 「陸」でマイルを貯める方法といえば、一番初めに思いつくのは、クレジットカード決済になりますよね。

ですが、この方法だけでは、十分なマイルを貯めることは難しいんです。

私は、1年に1度、ハワイにビジネス(C)クラスの特典旅行で行くことを目標にしてマイルを貯めています。

ANAのホームページで必要マイル数を調べてみると、

f:id:morikuma_8010:20190210155041j:plain

レギュラーシーズン(R)に行くことを仮定すると、往復で65000マイル必要ということが分かります。

クレジットカード決済で貯めることのできるマイルは、

f:id:morikuma_8010:20190210153449j:plain

ゴールドカードに入会したとしてもおよそ100円で1マイルになります。

65000マイル貯めるためには、なんと一年間で650万円!!の決済が必要なんです。 もし、私に彼女ができて、一緒に連れて行こうとなった際には、一年間で1300万円!!!!

到底学生である私にとっては不可能な金額です。年収が1000万円を超えるような社会人の方にとっても不可能なことではないでしょうか?

このように、クレジットカード決済でマイルを貯めるということは非常に効率の悪い方法になるのです。

 

では、どうすればマイルを効率よく貯められるのか!?

クレジットカード決済だけではマイルを効率よく貯めることができないということは十分わかっていただけたと思います。

それでは、どうすれば効率よくマイルを貯めることができるのでしょうか。

「ポイントサイト」を利用する!!

それは、ただ一つ、「ポイントサイト」を利用するということです。

ポイントサイトを利用すると、最大で年216000マイルを獲得することができるんです。

この216000マイルという数字の正体は以下の記事をご覧ください。
ちなみに、クレジットカード決済だけでこのマイル数を貯めようとすると、2160万円必要です。途方もないような金額ですよね。

あくまで、この数字は最大なので、自分の目標に合わせて活動することは十分可能です。

おすすめのポイントサイト

陸マイラーになるためには、ポイントサイトに登録してポイントを貯めるということが必須になります。

ですが、ポイントサイトはたくさん存在しているので、いったいどれを利用すればいいのかということは疑問に思いますよね。

他の陸マイラーのブログ等を確認すると、たくさんのポイントサイトを紹介していて、とてもがさつな私にはすべてを使いこなすことは不可能でした。

私は、その中で3つに厳選しておすすめしたいと思います。

それは、「ポイントタウン」「ハピタス」、「ECナビ」の3つです。

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

毎日貯まるポイントサイト ECナビ

それぞれをどのように利用するのかということについては、以下の記事を参考にしてくださいね。

 

まとめ

今回は、「陸」でマイルを貯める方法を解説させていただきました。

フライトやクレジットカード決済だけでは、マイルが貯まるよりも前に有効期限がやってきてしまうという方が多いかと思います。

ですが、ポイントサイトを利用して獲得したポイントをマイルに交換することで、マイルを有効活用することも可能になります。

それにより、「陸」でマイルを貯めることもできるということになっています。